パリ 女一人旅 2007年11月 ~シテ島から左岸そしてコンコルド広場まで7km歩く~

2007年11月22日(木)

今日は街歩き初日。

まずはノートルダム大聖堂へ。

それからボン・マルシェ、マリー・アンヌ・カンタン(チーズ専門店)へ行き、コンコルド広場が今日のゴール。

パリの街は心惹かれる場所があちらこちらにあるので、徒歩、メトロ、バスで移動しながら観光と買い物を楽しみます。icon-music

スポンサーリンク

散策ルート

Hôtel(ホテル)  icon-h-square

République(レピュブリック)駅 icon-anchor
↓ M11(メトロ11号線)
Hôtel de Ville(オテル・ド・ヴィユ)駅 icon-anchor

Hôtel de Ville(パリ市庁) icon-camera

Cathédrale Notre-Dame de Paris(ノートルダム大聖堂) icon-camera

Panthéon(パンテオン) icon-camera

Place de l’Estrapade(エストラパード広場) icon-camera

Le Bon Marché(ボン・マルシェ) icon-anchor
La Grande Épicerie de Paris(ラ・グランデピスリー・ド・パリ) icon-anchor

Sévres-Babylone(セーヴル・バビロン)駅 icon-anchor
↓ BUS87(バス87番)
Ecole Milltaire(エコール ミリテール)駅 icon-anchor

Marie-Anne Cantin(マリー・アンヌ・カンタン) icon-anchor

Secco(セッコ) icon-anchor

Pont Alexandre III(アレクサンドル3世橋) icon-camera

Place de la Concorde(コンコルド広場) icon-camera

Concorde(コンコルド)駅 icon-anchor
↓ M8(メトロ8号線)
République(レピュブリック)駅 icon-anchor

Hôtel(ホテル) 

Googleマップにルートを載せてみました。

2007/11/22の左側にある矢印→付アイコンをクリックするとマークが付いている場所名とルートが分かります。

赤紫の太い線は徒歩、細い線の3色はメトロとバスのルートです。

パリ市庁からボン・マルシェまでパリの空気を感じながら4kmを歩く

メトロ11号線に乗ってホテル近くのRépublique駅からHotel de Ville駅へ。

地上に出ると目の前にHôtel de Ville(パリ市庁)。

現在のパリ市庁は1870年代にフランスのロワール渓谷の城を参考に19年間かけて再建された建物。

外観の装飾を見ているだけであっという間に時間は経つので、ほどほどに見ながらセーヌ川に向かって歩く。

Pont d’Arcole(アルコル橋)を渡り、5分くらいまっすぐ進むと左の先にCathédrale Notre-Dame de Paris(ノートルダム大聖堂)が現れる。

大聖堂の前の広場ではもうクリスマスツリーの飾りつけをし始めている。

大きなもみの木だからクレーンを使って飾りつけをしています。

どんな仕上がりになるのかしら。🎄✨

※ノートルダム大聖堂は2019年4月15日夜(現地時間)に大規模な火災が発生し、大聖堂の中央部分が崩れ落ち、正面の塔にも被害が及びました。

この広場にはフランスの0地点(Point zéro des routes de France)がります。

広場の前のシテ通りから左岸へ。

そのままひたすら直進。

ソルボンヌ大学あたりはまさかの上り坂。

スフロ通りに着たら左に曲がるとPanthéon(パンテオン)が見える。

パンテオンを正面に見て右側の道を道なりに歩くと、左方向に韓国ドラマ『パリの恋人』に出てくる噴水がある小さな広場 Place de l’Estrapade(エストラパード広場)を見つけた!

ドラマの主人公の女性の願い事が叶うようにとこの噴水になけなしのコインを投げ入れる。

冬だからか噴水に水はなく残念。。。

ちょっとがっかりした噴水を後にLe Bon Marché(ル・ボン・マルシェ)まで歩きます。

街並みを楽しみながらリュクサンブール公園沿いを歩き、20分くらいのところでラスパイユ通りに出る。

そこを右へ曲がり10分弱歩くと左側にブシコー広場が見えてくる。

広場よりも公園と言った方がしっくりくる。

ブシコー広場側に通りを渡り、広場を右側に見ながら歩くと、Le Bon Marchéが見えてくる。

Le Bon Marchéはすっかりクリスマス気分。

丁度、昼食どきだったから、Le Bon Marchéの隣の食品館La Grande Épicerie de Paris(ラ・グランデピスリー・ド・パリ)でサンドイッチと飲み物を買って、ブシコー広場で昼食にする。

1階入り口近くにスイーツをテイクアウトする売り場があり、大好物のエクレアを買う。

1つしか買わなかったのに、丁寧に箱に入れてきれいに包装してくれた。日本では珍しくないことかなと思うけど、パリでこれは感激 icon-heart

Le Bon Marché WEBサイト icon-external-link 

La Grande Épicerie de Paris WEBサイト  

ブシコー広場のメリーゴーランド

パンとバターを買いながらセーヌ川まで1.5km歩く

英気を養ったら食べてみたかったパンとバターを買いに出発です。

ブシコー広場ちかくのSevres-BabyloneからEcole Milltaireまで87番のバスに乗ります。

Ecole Milltaireで降りたらボスケ通りをバスで来た同じ方向に進みます。

シャン・ド・マルス通りに着たら右折。

通りを進むと左側にチーズ専門店のMarie-Anne Cantin(マリー・アンヌ・カンタン)があります。

Marie-Anne Cantin WEBサイト icon-external-link 

このバターが食べてみたかったのです。

クレ通りを抜けサン・ドミニク通りに出たら右折し、2つ目のジャン・ニコ通り沿いにパン屋のSecco(セッコ)がある。

Seccoへ行く途中の小さな通りのクリスマス準備。夜にはどんな景色になるのか想像しながら歩くのも楽しいです。

Seccoを出てジャン・ニコ通りを左にそのまま進むとセーヌ川が見えてきた。

セーヌ川沿いを歩き美しいアレクサンドル3世橋を渡りコンコルド広場へ1.5km歩く

向こうにはグラン・パレが見えます

ここから見ても大きい。

セーヌ川沿いをアレクサンドル3世橋目指します。

10分くらい歩くと、Pont Alexandre III(アレクサンドル3世橋)。

時間は午後4時頃。街灯に明かりが灯る時間もぼんやりとエッフェル塔を見ていたい。

ラ・レーヌ広場を通り5分くらいでPlace de la Concorde(コンコルド広場)へ。

メトロ8号線でConcorde駅からホテルのあるRépublique駅へ。

夕食のお惣菜を買いにホテル近くのスーパーMONOPRIXに寄ってからホテルに帰ります。

食後はLa Grande Épicerie de Parisで買ったエクレア。

少し硬めのクリームが好みの硬さで美味しいわ~ 満足 icon-heart

朝9時頃ホテルを出て、夕方6時頃にホテルに戻るという1日でした。

歩きすぎたかなとは思いますが、初日にしては良い散策でした。

休息時間(足裏シート)を貼って明日に備えまーす。